フェニーチェ歌劇場友の会
本文へジャンプ
ヴェネツィア音楽散歩(24)

ジュデッカ運河編 ザッテレ

水上バスに乗り、2つ先のザッテレ(Zattere)まで行く。バスを降りたら、河岸を東に歩く。

サンタ・マリア・デッラ・ヴィジタツィオーネ教会
ザッテレの駅を降りると教会が二つ並んでいる。左がサンタ・マリア・デッラ・ヴィジタツィオーネ教会、右がジェズアーティ教会である。サンタ・マリア・デッラ・ヴィジタツィオーネ教会のファサードの右側に人の顔をしたポストがある。これは共和国時代、十人委員会宛に密告の文書を投函するためのものであった。かつては町中にこのようなポストがあったが、ナポレオン征服時代にほとんど壊されてしまった。ポンキエッリの「ラ・ジョコンダ」のなかにも、スパイのバルナバが告発の手紙を投函するシーンが出てくる。
サンタ・マリア・デッラ・ヴィジタツィオーネ教会 密告のポスト

ジェズアーティ教会
ドメニコ派によって建造された教会で、ファサードはパッラーディオによるもの。ティエポロによる天井画と祭壇画、ピアツェッタの祭壇画などが見られる。

ゼーノの家
橋の手前、782番地の家で1750年11月11日、詩人アポストロ・ゼーノ(1668〜1750)が死んだ。多数のオペラ台本を書き、ヴィヴァルディ、アルビノーニ、アレッサンドロ・スカルラッティ、ヘンデル、ガルッピ、パイジエッロらが曲をつけている。彼はメタスタージオとともにオペラの近代化に大きな功績を残した。
ジェズアーティ教会 ゼーノの家

前に戻る目次次に進むu

 

Amici della Fenice in Giappone. All rights reserved. 2006.